ブログ
投稿日時:10:09 PM

今回は、ギャラリーにも載せている立体作品、『力ある者』を紹介していきます!!

IMG_1838

この作品は、6年程前に高校の美術活動で創作したモノで、見た通りサソリをモチーフとしています。

この頃の創作に用いた素材は、主に太い銅線及び金網であり、創作方法としてまず銅線で作品の骨子を作り、その周りを切り取った金網で全体を皮のように包み込み、その上にカラースプレーを吹き付けて色をつけました。

 

 

IMG_1727

この作品を創る上で特に意識したのは、サソリ特有の恐ろしいまでのハサミと尻尾の鋭さや、力強くしなやかな足等といった身体全体の造形を、ワイヤーで如何に表現するかというものでした。またサソリの持つ凶暴性と獰猛さといったリアリティを、人々に如何に深く伝えられるかも、重要な課題でした。

 

521edd93[1]

 

実はこの作品、今年5月に東京で開催された第67回三軌展の公募にも出品し、彫刻部門にて入選を果たし、国立新美術館にて展示されました!!会場では特に子供に人気があったらしく、反響が良かったみたいです!!

 

2013-09-25 16.26.11

 

以上を以て、立体彫刻『力ある者』の紹介を終えたいと思います。これからも創作活動を通じ、学びながら様々な事に挑戦していきます!閲覧ありがとうございます!!

 

 

 

投稿日時:9:38 PM

1428402738317

皆さんお久しぶり、崔廣修です!今回は先月4月4日~4月5日まで大阪府立児童体感ビックバンにて行われた、アルミホイルワークショップの様子を紹介していきます!

1429251964762

ワークショップの主な内容は、特注で用意した色付きアルミホイル(赤、青、緑、ゴールド)と市販より厚めのアルミホイル計5色を、参加者一人につき一枚づつ配り、皆の前でアルミホイルでの簡単な遊び方について説明し、その後好きなようにアルミホイルで遊んでもらう、といったものです。

IMG_2057

イベントの最中、前に参考として置いてあるアルミホイル作品を見ながら創作活動をしたり、自分だけのオリジナル作品を作ったり、アクセサリーやリング、飛行機や車を作ろうと熱中したりと、一人一人の参加者が様々な遊び方で楽しんでくれました!

IMG_2070

 ま意外に親御さん達も、子供達に家で教えられるようにす、真剣にワークショップに取り組んでいました。

IMG_2053

IMG_2047

 

1429251976052

当初参加た人々は、折り紙やダンボールと違い、『折る』・『重ねる』等の作業の他に、『潰す』・『破る』・『絞る』といった方法で作品を制作する為、アルミホイルの扱い方に戸惑っていましたが、慣れてくると今までにない感触や発想で遊ぶ楽しさと喜びを実感していきました。

IMG_2071

今回初めて行われたアルミホイル・ワークショップですが、二日間に渡るイベントの内、4日に42人(一日最大定員数六十名)・5日54人、計96名の方々に参加していただき、大成功を収める事が出来ました!本当にありがとう御座います!!また機会があればアルミホイル・ワークショップを開催したいです!

投稿日時:10:27 PM

 お知らせです!来月4月の遊覧施設ビックバンにて、アルミホイルを用いたワークショップを開催致します!色つきのアルミホイルでアクセサリーや乗り物等、自分の作りたい作品を参加者と一緒に作っていきます!大人から子供まで楽しめるようなプログラムを計画しておりますので、良かったら皆さん是非ともお越し下さい!

20150404_234804

 

オリジナルモンスター/崔廣修

20150404_234501

 

モニュメント・フラワー/崔廣修

20150404_234541

 

 アルミホイルリング/崔廣修

開催地:屋内遊び場 大阪府立大型児童館ビッグバン

日程:2015年4月4日~4月5日

投稿日時:4:39 PM

 

2013-11-10 17.58.38

新年明けましておめでとうございます!!今年最初のブログのテーマとして、私自身思い入れのある作品、『心優しい悪魔』について解説していきます!

2013-11-10 17.58.14

 

この作品は、私が高校三年の美術部最後の部展に出品したもので、素材は以前説明した通り太い銅線とカラーワイヤーで構成しています。私がこの作品を作る上で最も強く意識したのは、銅線による等身大の人体の表現でした。また立体作品として成立させる為にも、左右のバランスを整えるのは必須で、なるべく人や物に当たったり、強い風や揺れに晒されても立ち続けられるよう計算を繰り返しながら製作しました。また全身を彩っているカラーワイヤーは、人体の血管を表現しています。なお本体に付いている角と翼は完全な洒落です(笑)。

 

 

IMG_1517 IMG_1518 IMG_1516

 

 

去年8月に阪急梅田のアートギャラリーで開かれた『ビッグアイ・ アートプロジェクト入選作品展 共振×響心』でもこの作品を出品しており、多くの人から反響がありました。

以上で心優しい悪魔についての解説を終わります。次回の更新からは自身の色々な作品について解説していきたいと思います。閲覧ありがとうございます。

なお、この作品は現在、青森の福祉施設『楽晴会』アートギャラリーにて展示されています。
住所:青森県三沢市大町2丁目6番27号

投稿日時:9:22 AM

こんにちは!!崔廣修です!
最近は外も冷え込み、もうすぐ今年も終わりですが、如何お過ごしでしょうか?
私自身は今月からバイトを始めたり、大学の課題をしたりと大忙しです!
また来年の4月に行われるアルミホイルを用いたワークショップを企画しており、そちらの準備にも終われていますが、とても充実した日々を送っています!
これからも面白く独創性に溢れた作品を創って行きますので、来年もよろしくお願いします!皆さんも風邪には気を付けて、充実した日々を過ごして下さい。ではでは。